成分 アミノ酸

ゼファルリンの4つの重要な増大成分に迫る

含有成分

 

ゼファルリンはカプセルとタブレットの2つの錠剤が入っています。
それぞれ含有成分が違うのですが、全ての成分を見てみましょう。

 

カプセル:
羅漢果末、有機マカ、蜂の子FD末、豚睾丸エキス末、冬虫夏草菌糸体、田七人参末、朝鮮人参末、牡蠣エキス末、亜鉛、ローヤルゼリー末、リジン、まむし末、ブラックカラントエキス末、ブドウレスベラトロール末、デキストリン、セルロース、ゼラチン、ステアリン酸Ca、すっぽん末、シトルリン、さけ白子抽出物、クロム、ガラナ末、ガジュッツ末、オルニチン塩酸FD末、ウコン末、イチョウ葉抽出物、アルギニン、アスパラギン酸ナトリウム

 

タブレット:
大棗抽出物、雪蓮花エキス末、黒胡椒抽出物、還元麦芽糖水飴、ワイルドヤムエキス末、ロイシン、メチルスルフォニルメタン、ムクナエキス末、ボスウェリア抽出物、ブドウ種子抽出物、ヒハツ抽出物、ビタミンE、ビタミンB6、ビタミンB2、バリン、ノコギリヤシ種子エキス末、ニームエキス末、トンカットアリエキス末、トリプトファン、デキストリン、セルロース、ステアリン酸Ca、スーマ(パフィア)エキス末、シェラック、キャッツクロー末、エゾウコギ末、イソロイシン、アムラ乾燥エキス、アカガウクルア末

 

カプセルに29種類、タブレットに29種類、合計で58種類の成分が配合されています。
この中でも重要な成分は4つ。
それぞれ説明していきます。

 

・アルギニン
アルギニンは一酸化窒素を生成し、血管を拡張してくれるアミノ酸です。
肉類やナッツ、大豆、レーズンなどに多く含まれています。
アルギニンは体内で酵素を結合してシトルリンに変化します。
この変化が起こる際、一酸化窒素を生成します。
一酸化窒素は血管を拡張する効果があるので、血流を改善するには欠かせません。

 

・シトルリン
シトルリンはアルギニンに変化するアミノ酸です。
スイカから発見された成分で瓜科の野菜に多く含まれています。
アルギニンが酵素と結合してシトルリンになり、シトルリンはまたアルギニンに変化します。
そのアルギニンはシトルリンに・・・と一酸化窒素を生み出すループを作り出しています。

 

・トリプトファン
トリプトファンはメラトニンやセトロニンというリラックス成分の材料になるアミノ酸です。
肉類、魚類、乳製品に多く含まれています。
質の良い睡眠をサポートする成分で、成長ホルモンや男性ホルモンの分泌を促進し、ペニスの海綿体細胞の増殖をサポートします。
不眠症の予防にも効果的です。
他にもボケ防止、うつ病予防などにも効果があるとされています。

 

・オルニチン
オルニチンは脳の脳下垂体前葉という部分に作用するアミノ酸です。
シジミに多く含まれています。
脳下垂体前葉は成長ホルモンの分泌をコントロールしている器官で、オルニチンが作用することで、成長ホルモンの分泌を促進させます。
また、血液の健康を司る肝臓にも良いアミノ酸です。

 

次は「私の生の体験談!3ヶ月使ったら○センチの増大効果が!」です。

 

 

>>>ゼファルリン公式サイト

アミノ酸の力でペニスを確実に増大させるゼファルリン