効果的な飲み方 空腹時

効果的な飲み方は食後ではなく○○時に飲むこと!

効果的な飲み方

 

ゼファルリンは薬ではなくサプリメントです。
サプリメントとは健康食品なので、水やお肉、野菜と同じで食品です。
そのため、特に決められた飲み方は決まっていません。

 

一つだけ守るべき者は用法用量です。
ゼファルリンは1日カプセル2錠、タブレット2錠の合計4錠までと決められています。
それ以上飲んでも効果が上がるわけではありません。
むしろ、過剰摂取は腹痛などの副作用の原因にもなるので絶対やめましょう。

 

では、飲み方が決まってないゼファルリンなら、いつ飲んでもOKなのか?
実は効果を最大限に発揮する、効果的な飲み方があります。
鍵は飲むタイミングです。

 

そのタイミングとは
朝起きてすぐ:カプセル1錠+タブレット1錠
夜寝る前:カプセル1錠+タブレット1錠
の2回に分けて4錠飲む方法です。

 

この時気を付けるべき重要な点は「空腹時」に飲むということ。
何故、空腹時が良いのでしょう?

 

 

◆ゼファルリンのアミノ酸は空腹時が最も吸収される
ゼファルリンの増大成分でもっとも重要なのはシトルリン、アルギニン、トリプトファン、オルニチンなどのアミノ酸です。
アミノ酸とはタンパク質を構成する物質で、どんな食材にも含まれています。

 

このアミノ酸を最もよく吸収できるのが空腹時なんです。

 

アミノ酸は過剰に摂取されると、尿などと一緒に体外に排出されてしまいます。
よくゼファルリンの飲み方を解説しているサイトでは、ゼファルリンは食後に飲むのが良いと言われています。
しかし、食後というのは体がアミノ酸で満たされた状態です。
そこでゼファルリンを飲んでも体はアミノ酸の過剰摂取状態だと判断し、アミノ酸を捨ててしまうのです。

 

そのため、最も体が栄養不足の状態、つまり空腹時に飲むと、体はアミノ酸を無駄なく吸収してくれます。

 

また、寝る前に飲むと睡眠中のホルモン分泌を促進させます。
この点は別ページで詳しく解説しています。

 

そのため、最も効果的な飲み方は
朝起きてすぐの空腹時:カプセル1錠+タブレット1錠
夜寝る前の空腹時:カプセル1錠+タブレット1錠
の2回に分けて飲む方法なのです。

 

続いては「ペニスはどうすれば大きくなるのか?2つの理屈に迫る」です。

 

 

>>>ゼファルリン公式サイト

空腹時に飲むと効果倍増するゼファルリンはコチラ